You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L夫人舞踏公演「YOURS」

かつて舞踏は事件だった。
観念をぶった切り、存在を根底から揺さぶる肉体の革命だった。
我がスタジオのエース、L夫人が、その生涯をかけ、たった一人で踊ります。
遅咲きの狂い咲き
何卒、お立会いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


2018年 7月1日(日)
L夫人舞踏公演「YOURS」
Madam L Butoh Solo Performance "YOURS"

(English below)

わたしが舞踏に出逢ったのは59歳の秋でした。
決して早過ぎるということのない出逢いです。
そしてわたしは生まれて初めて「自分が身体を持っている」ことに気付いたのです。
決して遅すぎるということのない気付きでした。
身体はわたしに色々な景色を見させてくれました。
心が忘れたがっていたつらい風景
頭が改ざんしていた真実のことば
舞踏することは、身体だけが覚えていた景色の中に、たった一人佇むことでもありました。
しんと静まり返った景色の中で、わたしはとても暖かいものに触れていたのです。
つらい風景…真実のことば…
そこには、本当は、わたしが触れたくて、抱きしめたくて、求め続けている…そんなアナタがいたのです。
たったひとりのわたしは、たったひとりのアナタと出逢いたかった。
わたしがアナタで、アナタがわたしであるような
わたしもアナタも、YOURSになってしまう
そんな場所でアナタに出逢いたいと…
劇場でお待ちしています。

日時:2018年 7月1日(日)
    17:00 start  
    16:30 open 

場所:奈良市音声館
 音声館までのアクセスはこちら

前売:2,000円  当日2,500円

舞踏:L夫人
演出・照明:田中誠司
音響:田中庸平

申し込み
yyukami44@gmail.com
090-9990-5661 (ユカミ)まで


1st July (sun)
Madam L Butoh Solo Performance "YOURS"
17:00 start  
16:30 open 
Butoh: Madam L
Directed by Seiji Tanaka
Place: Onjyoukan
32-1, Kamogawa-cho,nara-shi, Nara, 630-8335, Japan


L1.jpg
Painted by Kayo Bandoh


L2.jpg


L3.jpg
Photo by Tomoya Matsuyama


スポンサーサイト
スポンサーサイト

こんなに嬉しい日はない。

The irreplaceable moment with my master.

Y S 2
Photo by Kayo Bandoh


Y S
Photo by Karolina Raczyńska


春がきて 君は きれいになった 

現代美術・建築・茶道・華道・香道・焼物・織物・舞踏

昨年に続き、中国の方々に向けたディープで刺激的な日本ツアーにおいて、田中誠司が舞踏パートを担当させていただきます。

一期一会、体と空だ、その忘られぬ出会いを心から楽しみにしています。

朗道日本精致美学与设计课程

s_名和晃平
鹿 (PIXCELL-DEER)- 名和晃平


天空の綱渡り 

『田中誠司舞踏公演 in 和歌山』@じゃんじゃん横丁屋上「天空」が無事に終了いたしました。

お越し下さったみなさん、呼んでくれたサリィ子さん、スタッフのみなさん。
ほんまにおおきに、ありがとやんした!

また会える日を心から楽しみにしています!!

以下は、L夫人による舞台の感想です。

田中誠司舞踏公演「彼方と此方」忘備録 by L夫人

s_天空


1/7(日)、1/8(月・祝)に東京で舞踏ワークショップを行います。


このワークショップでは、繊細に感じることを通して、世界と生命の神秘的豊かさに、少しずつ開かれていきます。

Imaginary Cafe ~想像的民族料理店~ Presents
身体ワークショップ 第四十七回

「田中誠司 舞踏ワークショップ ”肉体と空間との切実なる関係” in 東京」
※定員となりました。

形としての踊りではなく、立つ歩く座る等のシンプルな行為を感受性を総動員して繊細に丁寧に行うことで、本質の踊りが生まれていくワークです。人がほんとうに真摯になると、神聖な空間が立ち上がります。空間や他者、様々な関係性の中での零れ落ちそうな微かなふるえを手がかりに、開かれメタモルフォーゼしていきます。

・1/7(日)
この日は即興に特化したワークショップを少人数で行います。基本的には、田中誠司のWSを一度以上受けたことのある方が対象となりますが、初めてでご興味のある方はご相談ください。
「即興とは、誰も知らない未知なる冒険です。今、この瞬間の連続の中で、空間や他者と確かに出会い、過去と未来を巻き込んで、正気と狂気の狭間で、現実と幻想の狭間で、ただひたすらに自分の命の中に、深く深く降りていく旅です。真剣に楽しみながら、たっぷりじっくり試みましょう。」田中誠司

時間:14:00〜18:00
会場:ギャルリ 雨 (墨田区東墨田3-20-9) 総武線平井駅より15分程度
料金:5000円
定員:6名(要予約)

・1/8(月・祝)
長い時間をかけて、基礎から丁寧にからだと空間に出会っていきます。経験は不問ですので、どなたでもご参加ください。

時間:10:00〜17:00 (Imaginary Cafeによる昼食付き) ※9:45より会場にお入りいただけます。
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
参宮橋駅 徒歩12分
料金:8000円
定員:11名(要予約)
二日間参加の場合は12000円となります。

ご予約は、tanakay@gmail.com (田中庸平)までご連絡ください。
講師:田中誠司
企画:田中庸平 (Imaginary Cafe)

田中 誠司 プロフィール
1977年奈良市生まれ。大野一雄舞踏研究所にて、大野慶人に師事。以来、日本、ドイツの劇場、イベントなどで、ソロ、デュエットともに精力的に公演を続ける。2011年2月、郷里の奈良に「田中誠司舞踏スタジオ」を開設。

田中誠司ロングインタビュー by 中道達也

ワークショップの様子を書いたブログです。
「生きることの信頼を取り戻す」@宮台真司ゼミ

Imaginary Cafe
〜想像的民族料理店〜
田中庸平による料理プロジェクト。架空の民族料理というコンセプトで、週一度だけオープンする武蔵小金井での店での3年間の営業を経て、現在は無店舗型料理店として、東京、京都、大阪等で食と身体を巡る活動をしている。イベントプロデュースやワークショップなども行っている。


s_手の画像


« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。