You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントのこと

大好きなサントがインドネシアに帰国する。あちらで一年間かけてバティック(ろうけつ染め布地)と絵の創作活動をするためだ。サントは、ぼくの幼なじみの旦那さんで、数年前から奈良に住んでいる。

いつも、水曜日と金曜日は、夜の7時になると彼からメールが入る。「seijisan watashi wa kyou butoh mini ikitaidesu」

毎回聞かなくてもいいよと言っても、サントは必ずメールをくれる。そしてその度にぼくは、「iiyo matterune」と返事をする。

サントはいつも数本の発泡酒かトップバリューのウイスキーを片手にスタジオにやってくる。そして、彼の定位置に座り、稽古を見ながら、ぼくのスケッチブックに絵を描き始めるのだ。時に真剣な顔で、時に爆笑しながら。

サントの笑いのツボは誰にも分からない。そして怒りのツボもよく分からない。たまに酔っ払うと、「わかったー!」と叫んで立ち上がり、一心不乱に踊りだす。そして突然怒ったり、笑い出したり、泣いたりする。単なる酔っ払いだという説もあるが、とにかくサントは何にも縛られることなく、子どものように生きている。

ぼくの母が死んだ時、サントは一週間も家に引きこもって、母とぼくのために泣いてくれたと、奥さんから聞いた。

大好きなサント、愛がいっぱいのサント。

君がいてくれるだけで、ぼくはどれほど助けられたか分からない。

ありがとう。

santo arigatou . bokuwa itsumo kokode matterukarane .


サント1

サント2

サント3

スポンサーサイト
スポンサーサイト
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。