You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

田中誠司 舞踏ワークショップ in 大阪

Imaginary Cafe ~想像的民族料理店~ Presents
身体ワークショップ 第四十回
「田中誠司 舞踏ワークショップ ”肉体と空間との切実なる関係” in 大阪」

以下は、オーガナイザー、田中庸平くんからのご案内です。

舞踏家の田中誠司さんをお招きし、印刷工場をリノベーションした大阪のスペース・アトリエ♭(フラット)で、11/6(日)にワークショップを開催します。

「開いて、感じて、溜めていく」
その場を感じ尽くそうとするからだが、空間の中に浮かび、はじめての微細な体験に出会いつづけ、やがてメタモルフォーゼしていく。

このWSでは、所謂踊りの形を習うのではなく、シンプルな行為を出来うるかぎり感受性を総動員して繊細に丁寧に行い、それがその人の本質の踊りとなっていきます。人がほんとうに真摯になると、神聖な空間が立ち上がります。踊ること以前の「意識の在り方」「身体の在り方」を探求するワークです。ぜひ未知なる体に出会ってください。

長い時間をかけて、基礎から丁寧にからだと空間に出会っていきます。経験は不問ですので、どなたでもご参加ください。

ワークショップ後にイマジナリーカフェによる、誠司くんを囲んでの食事会があります。

日時:11/6(日)

時間:13:00〜20:00頃(19時頃から食事会)

会場:アトリエ♭(フラット) 大阪府大阪市東成区中本3-10-2

料金:7000円 (食事会不参加の場合 5500円)

定員:11名(要予約)

ご予約は、tanakay@gmail.com (田中庸平)までご連絡ください。

講師:田中誠司

企画:田中庸平 (Imaginary Cafe)


田中 誠司 プロフィール
1977年奈良市生まれ。大野一雄舞踏研究所にて、大野慶人に師事。以来、日本、ドイツの劇場、イベントなどで、ソロ、デュエットともに精力的に公演を続ける。2011年2月、郷里の奈良に「田中誠司舞踏スタジオ」を開設。

田中誠司ロングインタビュー by 中道達也

ワークショップの様子を書いたブログです。
「生きることの信頼を取り戻す」@宮台真司ゼミ

Imaginary Cafe
〜想像的民族料理店〜

田中庸平による料理プロジェクト。架空の民族料理というコンセプトで、週一度だけオープンする東京での店での3年間の営業を経て、現在は無店舗型料理店として、京都、大阪、東京等で食と身体を巡る活動をしている。イベントプロデュースやワークショップなども行っている。


« | HOME |  »