FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出演情報!】 フォーラム 【舞踏という問い】 ~ 【死者への舞踏】

5月18日から24日までの一週間、京都で開催されるフォーラム『舞踏という問い』に出演させていただきます。

田中誠司が出演するのは、その中の5月23日(土)に行われる、舞踏家・由良部正美さんプロデュースによる『死者への舞踏』という公演で、僕の他にも、関典子さん、Rosaゆきさんという素晴らしいダンサーの方々も出演されます。それぞれのソロ、ぜひとも、お立ち会いいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

『死者への舞踏』
――弔うという行為は、人間の起源と共に語られます。しかし今、共同体的・習慣的に行われていたこの行為を、 一人一人が考えなくてはならないものになりつつあるのではないでしょうか。
弔い――この死者という不在・虚に対しての行為は、舞踏を考える事においても、また、 舞台空間というものを考える事においても、決定的に大事なことのように思います。(企画:由良部正美)

パフォーマンスperformance
5/23Sat.
17:30open/18:00start
西陣ファクトリー
スペースALS-D

※西陣ファクトリーGarden⇒スペースALS-D⇒西陣ファクトリーGarden(二つの会場を使って上演します。会場間を徒歩移動(約8分)します。)

死者への舞踏手

関典子 
田中誠司 
Rosaゆき 

臨場料:2,500円(要予約)
定員:35人
終演後、出演者のアフタートーク(司会:由良部正美)があります。
当日連絡先090-5155-3543(由良部)

関典子Seki Noriko
幼少よりバレエを学び、コンテンポラリーダンスに転向。現在、神戸大学准教授。兵庫県芸術奨励賞など受賞。

田中誠司Tanaka Seiji
1977年奈良市生まれ。舞踏家・大野慶人に師事。以来、日本各地、ドイツ等で精力的に公演を続けている。

RosaゆきRosa Yuki
29歳で舞踏と出遭う。ここ3年は最終課題、言葉と対峙。放下と昇華が生前のテーマである。

ご予約はこちらから


『舞踏という問い』について
これは、2013年9月に京都、関西を中心に活動する舞踏家、舞踏に影響を受けた人が「舞踏」をめぐって表現し、思考する場「舞踏をめぐる集まり」を立ち上げたことから生まれた企画です。5月18日から24日の一週間、舞踏をめぐり6つの問いをたてて、34人/組の舞踏家/コンテンポラリーダンサーが出演するフォーラムが開催されます。

舞踏という問い_convert_20150417122627

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。