FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも、きっと大切なのは

大阪樟蔭女子大学での、舞踏パフォーマンス&ワークショップ、終了いたしました。

感想は、

女子大生のみなさんを前に、まったくの余裕ゼロ。
焦って、ムキになって、大切なことも伝えられないまま、あっという間の90分でした。

やっぱり近道はないね。

大野慶人先生のように、一瞬で場を作り、思いやりとユーモアを持って舞踏を語るには、あと50年はかかる。

いい勉強をさせてもらいました。

招いてくださった先生、参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。

それでも、きっと大切なのは、

どんな状況であれ、尽くし切ること。

尽くしても尽くしてもそれでもダメなとき、
ダメが溜まりに溜まって沸点に達したとき、
はじめて内側からのムーブメントが生まれる。

そこまで待てるか

そこまで尽くし切れるか

慶人先生とピナ
Pina Bausch&Yoshito Ohno Photo by Seiji Tanaka

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。