You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7年ぶりに和歌山で踊ります。

1月21日(日)、和歌山では7年ぶりとなる舞踏公演を行います。また未知なる領域に挑みます。どうぞよろしくお願いします!

田中誠司舞踏公演
『彼方と此方(アッチとコッチ)』


オープニングアクト: gyatei

場所: 和歌山 じゃんじゃん横丁屋上「天空」
住所: 和歌山市島崎町3丁目27
OPEN 18:00 START 18:30
前売り 2500円 当日 3000円

御予約(公演名・お名前(カタカナフルネーム)・ご連絡先・枚数を明記の上、okaeri.info@gmail.comまで送信してください。
(折り返しのメールが届いた時点で予約完了となります。)
企画: サリィ子


s_和歌山A


s_和歌山B


デュッセルドルフ公演の映像が公開されました。

6月のデュッセルドルフでの舞踏公演「マザー、サン」の映像が公開されました。

The Butoh performance of "Mother,Son“ by Seiji Tanaka was presented in June 2017 at the former storeroom of the WELTKUNSTZIMMER in Düsseldorf.

Vimeo


朗道日本精致美学与设计课程

建築・茶道・華道・香道・焼物・織物・舞踏

6年前にデュッセルドルフでお知り合いになった、Lico Fangさんのプロデュースによる、伝統から最先端までの日本文化を体験するディープで魅力的な日本ツアーです。

僕は旅の最後に舞踏パートを担当します。

新しい出会いを心から楽しみにしています。

朗道日本精致美学与设计课程


640.jpg


Quentin Chaveriat Dance Performance « Memento : la pluie »

Quentin Chaveriat Dance Performance
« Memento : la pluie »
(English below)

11/5 (日)、田中誠司舞踏スタジオにて、Quentin Chaveriatによるダンスパフォーマンスを行います。
彼は今、二年前に奈良で受け取った小さな舞踏の種を、ベルギーで大事に育ててくれています。
この6月には、僕のブリュッセル公演の際に前座を務めてくれ、大いに会場を温めてくれました。
Quentin Chaveriatが咲かせる、ささやかな花を、どうぞご高覧ください。

日時:2017年11月5日(日) 17:30開場、18:00開演

場所:田中誠司舞踏スタジオ

住所 : 奈良県奈良市右京3丁目19-2 高の原田中整体院 内
※近鉄京都線 高の原駅より、徒歩約5分。

料金:1000円 (終演後、ささやかなパーティーを行います。ご参加くださる方は別途1000円を頂戴します)

ご予約/お問い合わせ
電話番号 : 080-5473-4690
メール : seijitanaka1977@gmail.com

※お席に限りがございますので、観覧ご希望の方は、お早めにご予約をお願いします。


Quentin Chaveriat Dance Performance
« Memento : la pluie »

5th November 2017, 17:30 open 18:00 start

Fee: 1,000yen (After Party 1,000yen)

Place:Seiji Tanaka Dance Studio

※The nearest station is Takanohara station of Kintetsu Kyoto line.5 min on foot from the station.
Address : 3-19-2,Ukyo,Nara-shi,Nara,631-0805, Japan
Information: 080-5473-4690 Mail : seijitanaka1977@gmail.com ※Reservations are required.

The English report by Quentin Chaveriat .
Don’t think,just reflect (my butoh experience)

introduction
A character lost in its loneliness meets an umbrella. In the dark theater of a frozen universe, a broken dance of love and death will born...
« Memento : la pluie » is a performance inspired by butoh, that has been based on an improvisation with two students from Kinki University Osaka, during a workshop in 2015. That short form has been performed in several festivals in Belgium and France.
Quentin Chaveriat is an actor and dancer graduated from Arts² – Conservatoire de Mons in Belgium. After a japanese trip, he decided to improve his practical and theoretical knowledges about butoh dance. He used it as a starting point to create hybrid performances.


s_クエンティン写真


ニュイ・ブランシュ KYOTO 2017 出演情報

10月6日(金)
久方ぶりに舞台に立ちます。
フランスの美術家、マリー・ドゥルエさんとの即興パフォーマンスです。
ぜひお立会いくださいませ!

「Butoh-Kami, dance-drawing」
Improvisation performance by Japanese Butoh dancer, Seiji Tanaka and French visual artist Marie Drouet.

10/6 (fri)
ニュイ・ブランシュ KYOTO 2017 ~Nuit Blanche KYOTO 2017~ at UrBANGUILD

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ no charge ! カンパ制|1order

○19:30 今村達紀(ダンス)
○20:15 シェハタイル・ンバイ(アフリカンパーカッション) + ニイ・ユミコ(ダンス)+ Andy Couzens (audio & visual)

○21:00 「Butoh-Kami, dance-drawing」田中誠司(舞踏)× マリー・ドゥルエ(美術)

異なる文化と表現方法を持つ二人が、互いの一瞬一瞬に耳を澄まし、触発され、引き合い、ぶつかり、離れ、変容していく。肉体とドローイングの真剣勝負。一体そこに何が生まれるのか? 感覚、知覚、感情、衝動によって創造されるスリリングな空間世界を共に体験してください。

Improvisation performance by Japanese Butoh dancer, Seiji Tanaka and French visual artist Marie Drouet.
Two artists with different cultures and means of expression, acutely aware of each other’s presence, inspired, confronted or changed by it, transforming space.
A dual dancing and drawing performance.
What will happen there?
Please come and experience this surprising space world created by the senses,by perception, emotions and impulses.

協賛:アンスティチュ・フランセ パリ本部 + ナント市

会場:アバンギルド UrBANGUILD


ニュイ・ブランシュ KYOTO 2017 ~Nuit Blanche KYOTO 2017~


s_Butoh-Kami-2.jpg


« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。